小売電力事業者が選ばれる理由

省エネガラスコート

中古製品のご紹介
(リユース発電機)

建物の熱は、夏に窓ガラスから71%が入り込み、冬には48%が窓から逃げていきます。 窓ガラスを
遮熱・断熱することで冷暖房の効率をアップ。 節電・省エネにもつながります。既存の窓に簡単
コーティングするだけで夏場の室温を2〜3度、紫外線を95%以上カットし効果は10年以上持続します。
夏
冬

省エネガラスコートとは

既存の窓ガラスをそのままに日射熱の遮熱や紫外線をカットする特殊な樹脂膜をコーティングすることです。 ガラス面に後施工したコート剤の塗膜 により熱の出入りを抑制し快適な室内環境を実現するとともに空調負荷の軽減によっ て冷暖房効果を高めて、光熱費やCO2排出の削減が図れます。

工事は既存の窓ガラスをそのまま利用しますので廃棄物が出ませんし、窓の内側から ローラーで施工しますので、工事用の足場を組んだり機材を設置する等の大掛かりな 準備が必要ありません。 窓際の備品を少し移動し掃除しておくだけで準備が整うので、環境にも 経済的にもエコなものです。

遮熱・断熱ガラスコートは省エネガラスコートを含め4タイプございますので、他社と比較 検討され賢く選択いただくことをお勧めいたします。

  • 1
    価格が1㎡
    8,800円の日本最安値
  • 2
    省エネ率は10%以上。
    コンビニで2年、事務所で5年償却
  • 3
    結露50%抑制。冬の暖房効果も抜群
    (窓からの冷え解消)
  • 4
    夏の太陽直射熱を5〜10度カット。
    部屋全体を2〜3度カット
  • 5
    有害紫外線を95%以上カット
    (色あせ防止と虫の飛来防止)
お問い合わせはこちら